検索

My Open Journal

カテゴリー

旅行

“ティフィンルーム”@ラッフルズホテルシンガポール Prt.3

今日はラッフルズホテルのロビー階にある、”ティフィンルーム”で行われている、北インド料理のビュッフェの様子をご紹介したいと思います。

“ティフィン”の名前は、インドのパックランチとして、カレーやご飯、野菜などを入れていた金属製の容器の名前”ティフィン”から来ています。1892年にアルメニア人のサーキース兄弟がラッフルズプレイスに”ティフィンルーム”としてレストランを開業し、1910年にラッフルズホテル内へ移転しました。

この伝統ある北インド料理のビュッフェは、観光客だけではなく、シンガポールの人々にもとても人気です。 ““ティフィンルーム”@ラッフルズホテルシンガポール Prt.3″ の続きを読む

ラッフルズホテルシンガポール “Home away from home” Prt.2

皆さまこんにちは。前回のラッフルズホテルシンガポールの記事が、去年11月にブログを始めて以来、最高のアクセス数をいただきました。そして国別アクセス数を見ると、シンガポールからのアクセスが最多でした。シンガポールからの読者の皆さまありがとうございます。もちろん他国からの読者の皆さまもありがとうございます。

前回に引き続き、ラッフルズホテルについてご紹介したいと思います。 ラッフルズホテルに宿泊された方は、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ホテルの2階には、”ホールオブフェーム”と呼ばれ、ラッフルズホテルに宿泊された各国の著名人の写真を飾っている廊下があります。 “ラッフルズホテルシンガポール “Home away from home” Prt.2″ の続きを読む

ラッフルズホテルシンガポール ”Home away from home…”

みなさん、お久しぶりです。”ゴールデンランド”ミャンマーへやって来ました。

スペインを出発し、イスタンブール経由でシンガポールへ行き、4日間ほど滞在した後、ヤンゴンへ出発。 空港にホテルの方が迎えに来てくださり、約45分ほどでホテルへ到着。以前なら30分ほどで着いたのが、今では交通渋滞の状況によって45分から1時間もかかることがあるそうです。

ヤンゴンはやはり暑いです。シンガポールほどの湿度は感じませんが、外は気温37度。ヤンゴンについては、また後日ゆっくりとご紹介していくとして、今日はシンガポール滞在の様子をご紹介したいと思います。

沖縄へ引っ越す以前はシンガポールに2年半ほど住んでいた私たち。今回の旅行のために、食べたいもの、買いたいものリストを作ったほど楽しみにしていました。娘は当時6−7歳だったにもかかわらず、いまだに今まで住んだ中でシンガポールが一番だと言います。

夫の勤務先がシンガポールに本社を置くパンパシフィックホテルグループのため、滞在はビーチロードにあるパンパシフィックサービススイート。長期滞在者向けにキッチンなども備わったホテルです。 “ラッフルズホテルシンガポール ”Home away from home…”” の続きを読む

沖縄のおいしい話 Prt.4 – ピザが食べたくなったら…

沖縄に住んでいた頃、我が家はピザが食べたくなった時は、今日紹介する2軒のお店のどちらかにいつもお邪魔していました。

まずは那覇にあるBACAR(バカール)。佇まいを見ると日本だと思えないほど、とってもオシャレなお店。o0550041312158410346 “沖縄のおいしい話 Prt.4 – ピザが食べたくなったら…” の続きを読む

ミハス散策 Prt.1- 青い空と白い村

エステポナから車で高速道路をひたすらまっすぐ北東へ走ること40分。素敵な白い村”Mijas -ミハス”へ行ってきました。この日はとても天気が良く、標高420mほどの高さに位置するミハスの村からの眺めはとても素晴らしく、見ているだけで元気がでました!

“ミハス散策 Prt.1- 青い空と白い村” の続きを読む

WordPress.com Blog.

稼働中 ↑