イギリス統治時代にヤンゴン最大の湖”インヤー湖”から水を引き、人工的に作られたというカンドージ湖。PARKROYAL Yangonから徒歩15分ほどの場所にあります。

L1050040

湖の周りは約8kmほどだそうです。先日PARKROYAL Yangonからジョギングし、カンドージ湖を一周してから戻ると約10kmほどの距離となりました。

途中、道なき道のような所も多々ありましたが、ヤンゴン市内を走るのはほぼ不可能なので、早朝ジョギングにはカンドージ湖がオススメです。

ヤンゴンへ来て感じたことの1つとして、皆さん朝がとても早いです。スペインではお店が開店するのも人々が動きだす時間帯もとてものんびりしていましたが、ヤンゴンでは早朝から多くの人が公園を散歩したり瞑想したりしているのを見かけます。

L1050034

湖の上を続く木製の橋を歩きながらよく見てみると、所々に白と緑に色分けされた✖️の印を発見!白は注意。緑は要・要注意!ではないかと娘と私は解釈しました。ダメージの大きさによって色分けされているのではないでしょうか。落ちる心配まではないものの、かなりグラついている部分は多々ありましたので要注意です!

カンドージ湖のシンボルでもある、ミャンマーの伝説上の鳥カラウェイを模様したカラウェイ・パレスという高級水上レストラン。金色に輝くカラウェイがとっても眩しく、ゴージャスな感じです。ディナーのみの営業だそうですが、どんなお料理が提供されるのか興味深々です。

L1050055

公園からは、シュエダゴンパゴダも見ることができます。やはりどこから見ても美しいですね♡

IMG_7782L1050042

IMG_7774

カンドージ湖にはカンドージ自然公園も隣接していて動物園や水族館もあるそうですが、私たちは公園内の孔雀やその他の鳥がいるケージを覗いてみました。するとふと目に止まったものが!?

ねずみ…?孔雀とねずみが同じケージにいるのを発見。そしてねずみが孔雀の餌を食べていました。明らかに孔雀のケージにねずみがお邪魔しているといった感じでしょう。まぁいろいろアリですね(苦笑)

IMG_7801

公園内を歩いているとカフェやレストランもちらほらと。真っ赤な壁にうさぎが目印のこんなカフェもありました。私たちは立ち寄りませんでしたが、メニューにはコーヒー、ラテやアイスクリームなどがありました♪

ヤンゴンへ訪れる機会があれば、朝早起きして湖の周りを散歩したり、早朝パゴダ訪問など早朝の時間帯を有効に使われることをオススメします!今の季節は雨季なので雨も多いですがその分あまり気温があがらないので、早朝はとても気持ちが良いですよ♪