ケンタッキーのメニューでもおなじみのビスケット。バターたっぷりだったり、バターの代わりにショートニングを使ったり、牛乳の代わりに生クリームを使ったりと、レシピは様々ですが、私はココナッツオイルと豆乳で作るのが好きです。

しかし今回は娘のリクエストもあり、”バター&豆乳ビスケット”と”ココナッツオイル&豆乳全粒粉入りビスケット”の両方を作ってみました。

IMG_7209

さて作り方ですが、いたって簡単。材料は以下のとおりです。

小麦粉 100g
全粒粉 30g
ベーキングパウダー 小さじ1.5
天然塩 ひとつまみ
ココナッツオイル(固形) 35g
豆乳 90ml弱(入れながらまとまり具合を見て調節してください)

ここで大事なポイントは、ココナッツオイルを固形のまま使うということ。もし室温が高くココナッツオイルがすでに液体化している場合は、冷蔵庫に使用する量だけ冷やし固めておいてください。そして、粉類を混ぜたものに、固形のココナッツオイルを入れ、手で細かく潰します。

粉と一緒に混ぜ合わせ全体がポロポロになったら豆乳を少しずつ入れ混ぜ合わせます。豆乳で調節しながら生地がまとまればOK。(全粒粉が好みでない場合、小麦粉130gでも大丈夫です)

打ち粉をした台に生地のせ、手で3〜4回折りたたみます。この時こねすぎないように注意です。この作業を終えたらあとは少し手で広げて、ビスケット型またはコップで型を抜きます。オーブン皿にのせ、表面にハケで豆乳を塗ります。

IMG_7194

あとは、200℃に予熱したオーブンで13〜14分焼けばできあがり!

バター&豆乳ビスケットのレシピも、ココナッツオイルをバターに変えるだけ。バターはココナッツオイル同様、しっかりと冷蔵庫で冷やし固まっているものを使用してください。

左が全粒粉とココナッツオイル。右がバターのビスケットです。ココナッツオイルの風味が良く、全粒粉入りなので少しバターよりも質感が重い感じです。バターは軽めで柔らかな感じ。私はココナッツオイルと全粒粉が好きですが、娘のお気に入りはバタービスケット。

混ぜて型を抜いて焼くだけなので、30分もあれば作れちゃう簡単レシピです!朝ゆったりと朝食をとりたい時、おうちカフェを楽しみたい時など、焼きたてのビスケットはいかがですか。簡単に作れるので、最近では娘と母のお気に入りメニューとなりました。

IMG_7216

IMG_7219

今日も遊びに来ていただきありがとうございます。ランキングに参加しているので良かったら、画像をクリックお願いします。

IMG_7232
ブログ村ランキングへ…