2009年に開催された”Raffles Hotel Wine, Food & Arts Experience”。5日間にわたるこのイベントは、日本、フランス、香港からのミシュランシェフの手がけたお料理を、Chateu d’Yquemなどの最高級ワインと共に頂ける特別なイベントです。

前回ご紹介した”Raffles Hotel Wine, Food & Arts Experience Prt.1″の記事はこちらからどうぞ。

残念ながら現在は開催されていないようですが、当時夫が携わったこともあり私も出席しましたので、2010年のイベントの様子をご紹介します。前回はフランス人ミシュラン三ツ星のシェフMarc Haeberlin氏のお料理をご紹介しました。

今日は、2008年にミシュラン3つ星を獲得して以来、毎年3つ星をキープしている東京のフレンチレストラン”カンテサンス”の岸田周三氏のお料理をご紹介したいと思います。当時、岸田シェフが使用された食材は全て日本から運び込まれました。

100128APRK-RHWFAE-Shuzo Kishida-dinner-101-2

エンダイブとフォアグラのテリーヌ。

100128APRK-RHWFAE-Shuzo Kishida-dinner-007

アマダイのローストにヘーゼルナッツとキャベツ。

100128APRK-RHWFAE-Shuzo Kishida-dinner-094

伊勢半島の新鮮なロブスター。

100128APRK-RHWFAE-Shuzo Kishida-dinner-113

ホロホロ鳥のローストと焼き茄子。

100128APRK-RHWFAE-Shuzo Kishida-dinner-135

デザートは、ストロベリーのバシュランとルバーブゼリー。

100128APRK-RHWFAE-Shuzo Kishida-dinner-012

レストラン カンテサンス
〒141-0001
品川区北品川6-7-29
ガーデンシティ品川 御殿山 1F
Tel: 03-6277-0090

ディナー会場のラッフルズグリルには60名のゲストが集まり、みなさんおいしいお料理やワインを楽しんでいらっしゃいました。各プログラムのチケットは全て完売し、今までのプロモーションの中で最も成功を収めたイベントとなりました。

次回は”デーモンシェフ”の名で有名なミシュラン三ツ星シェフAlvin Leung氏の、独創的なお料理をご紹介したいと思います。

ランキングに参加しています。良かったら画像をクリックお願いします。

L1040637
ブログ村ランキング