IMG_5667私の大好きなグラノーラ。最近ではグラノーラ専門店もあるほど人気ですよね。ミルクをかけて簡単に朝食として食べたり、ヨーグルトやスムージーのトッピングにもぴったり。タンパク質や食物繊維が豊富なオーツ麦やライ麦などの穀物がベースなので、とってもヘルシー!そんな魅力的なグラノーラ。

今日は、私がよく作り置きしている、大好きなグラノーラを紹介したいと思います。

使用した材料: (1カップは250mlカップ)

2  カップ  ライ麦フレーク(オーツ麦など好みの穀物)
1  カップ  ウォールナッツ、アーモンド、ヘーゼルナッツ
1/4カップ  ひまわりの種、かぼちゃの種(お好みでどうぞ)
1/2カップ  クランベリー、レーズン、デーツ(好みのドライフルーツ)
大4      メープルシロップ(アガベシロップやはちみつでもOK)
大3      ココナッツオイル
小1/2      バニラエクストラクト
小1      シナモン
ひとつまみ   シーソルト(天然塩や海塩、ピンクソルトでもOK)

オーブンを150度に設定します。ナッツ類は砂糖、塩分無添加の生のナッツを使用。お好みで、細かく刻んだり大きめにざっくり使ってもどちらでもOK。ドライフルーツも砂糖無添加のものを使用。

材料を全て大きめのボウルに入れ、オイルやシロップが全体にコーティングされるように混ぜます。(ドライフルーツを一緒に焼きたくない方は、焼かずに完成したグラノーラにドライフルーツを混ぜるだけでもOK。)

IMG_5634混ざればクッキングシートを引いたオーブン皿に広げます。

IMG_5645あとは、150度のオーブンで30-40分焼くだけ。オーブンによって焼き具合が異なると思いますが、表面の焼き色を見て調節してください。途中、ゴムベラまたは木べらなどを使って、全体をかき混ぜるようにしてください。

焼きあがるとこんな感じです。完全に冷ましてから保存容器に入れます。IMG_5659

ベースのオーツ麦やライ麦などの穀物に、お好きな甘味料とオイルを混ぜ、好きなナッツやドライフルーツを混ぜて焼くだけ。簡単ですよね!

今回私はココナッツフレークを少し入れましたが、その他ゴジベリーやドライアプリコット、ドライフィグまたは、蕎麦の実を入れたり、抹茶パウダーやタヒニペーストを混ぜることもあります。とにかく混ぜる材料を変えるだけでいろんな味が楽しめちゃいます!

私はスムージーボウルのトッピングにもよくグラノーラを使います。滑らかなスムージーにグラノーラのザクザク感がたまりません!

IMG_5728グラノーラはおいしくて体に良いとはいえ、市販されているものは、砂糖を使用していたり、その他の甘味料がたくさん使われているものが多いので、食べ過ぎには注意です。カロリー表示をよく見るとかなり高カロリーな物もあるほど。その点、自分で作ると中に何がどれだけ入っているのかわかるので、安心して食べられますね。

みなさんも、自家製グラノーラでヘルシーな朝食やスナックはいかがですか。ランキングに参加しています。良かったら画像をクリックお願いします!

IMG_5661
“ありがとうございます!”