ランチを済ませぶらぶらと歩いていると、どこからともなくとっても甘くて良い香りが… 思わず匂いのする方へ進んで行くと、そこにはミハスのパン屋さんLa Panaderia De Maria Queroがありました。1904年から営業されているようです。長い歴史のあるパン屋さんですね。

中へ入ってまず目に入ってきたのは色鮮やかなケーキや焼き菓子の数々!

イートインスペースもあり、奥にはおいしそうなパンもありました。

そしてお店の外にまで漂っていた甘い匂いはこれ!オーブンから出たばかりの焼きたてのりんごケーキ。

L1040015

こうなると買わないわけにはいきません!”ください”と伝えると、”どれくらい?”と聞かれ、”えっ!?”

好きな分だけ切ってくれるということだったので、大きめサイズに切ってもらい、そのまま熱々のまま頂きました。おいしさは書くまでもありません。絶品です!このりんごケーキを食べにまたミハスへ行こうと思うほどです。あっ前回のチョコレートの記事にも同じようなことを言っていたような… おいしい物に出会うと、場所はどこであれまた食べたくなりますよね。

IMG_5076

天気も良く眺めも素晴らしいミハスで、フラメンコも見ることができ、おいしいものをたくさん食べて、充実した時間を過ごすことができました。目的は何であれ、私たちがまたミハスへ戻ることは間違いないでしょう。

関連記事: ミハス散策 Prt.1- 青い空と白い村ミハス散策 Prt.2 -眺めが素敵なかわいいタパスのお店ミハス散策 Prt.3 – ミハスの”世界一小さなチョコレート工場”

ランキングに参加しています。良かったら画像をクリックお願いします。

“Muchas Gracias…”