エステポナから車で高速道路をひたすらまっすぐ北東へ走ること40分。素敵な白い村”Mijas -ミハス”へ行ってきました。この日はとても天気が良く、標高420mほどの高さに位置するミハスの村からの眺めはとても素晴らしく、見ているだけで元気がでました!

展望台から村全体を眺めることができ、奥には小さな古い闘牛場も見えました。綺麗に手入れされた鉢植えや、お土産店の陶器が白壁によく映え、色鮮やかでとても素敵でした。

日本人の観光客も多いのでしょう。いろんな所で日本語表示を見かけました。こちらのお店NOVOは、無添加のシャンプーや石鹸、キャンドルなどを取り扱っているお店です。店頭には日本の有名人との写真も飾ってありました。いろんな方々がいらっしゃっているようですね。

こんなかわいいお土産ショップも。アンダルシア地方の独特な絵柄の食器やハンドメイドのアクセサリーなど、かわいいアイテムがたくさんありました。

スペインでは陶器やタイルでできたお店の看板や番地をよく見かけますが、見てください!雨どいまでが陶器で出来ています!写真ではアスパラガスのように見えなくもないですが、白壁の家々にマッチしていて、普段気にも止めないような雨どいでさえも素敵に見えます。陶器の郵便ポストも可愛いですね。(画像をクリックすると拡大できます)

ミハスの村中の壁のポットはブルーで統一されていて、どこを見てもとても綺麗に管理されているのがわかります。この白かべの理由も、夏の暑い太陽の日差しを反射させて暑さをしのぐためだったり、路地が狭いのも日差しが差し込むのを避けるためだそうです。さすが生活の知恵ですね。

路地は本当に狭くて車はほとんど通れないような道ばかり。少し道を逸れて迷い込んだ時には、プライベートの敷地なのか、公道なのかわからなくなり行き止まりになっていることもあるほどです。

毎週水曜日のお昼12時からは、屋外の舞台でフラメンコショーも行われます。私たちもちょうど水曜日だったので、見ることができました。ライブで見るのは初めてでしたが、とっても迫力があって素敵でした。この時期はオフシーズンで平日にもかかわらず多くの観光客で賑わっていました。夏はさらにすごい人で賑わうのでしょう。

次回は、ミハス散策Prt.2グルメ編として、眺めの良いかわいいタパスのお店を紹介したいと思います。ランキングに参加しています。良かったら画像をクリックお願いします。

L1040026
“Muchas Gracias..”