テラスからの眺め
今朝の空

今日は、1日中雨だったにもかかわらず、朝の数分間だけこんな景色を見ることができました。この海の向こう側がアフリカ大陸だなんて、なんとなく信じられない感じです。ブログを始めてから、今まで気に留めずに何気なく見過ごしていたことさえも、書き留めたり、写真に収めるようになりました。

今日は、私がいつも走るエステポナの海岸沿いにあるプロムナードを紹介します。

私は走ることが好きです。学生時代10年間ハンドボールをしていましたが、当時は走るトレーニングは嫌いでした。ウェイトトレーニングも嫌いでした。早朝練習もあまり好きではありませんでした。でも今は、10kmのジョギングを週1〜2回、ジムで加圧トレーニングを週2日行っています。朝早く起きて走りに行くことも好きです。

人間わからないものですね…

ジョギングは、走りながらいろんなことを考えられるから好きです。頭の中がクリアになり、いろんな良い案が浮かんでくるんです。

このプロムナードには、いつもウォーキングやジョギング、犬の散歩をする人々がたくさん集まります。

プロムナードや他の道沿いの公園には、写真のようなマシンが設置されていて、朝早くからみなさん結構利用されているのを見かけます。自重で行うので、私は少しやり辛く感じますが、スペインの人々には人気のようです。

ビーチではこのようなサンドアートを見ることもできます。地元の人が作ったのかと思いきや、この方は、イギリスから8ヶ月前に来て、テントで生活しながら作っているそうです。

プロムナード沿いの公園では、平日の夕方や週末になると子供達で賑わいます。犬の散歩やウォーキングをしている人もいれば、お友達とすれ違うたびに、立ち止まっておしゃべりしたり、いつも同じ顔ぶれのお爺さんたちが、集まってはおしゃべりしていたり、プロムナードは地元の人々の交流空間のようですね。

そんな空間を走り抜けることが、私は好きです。